全国大会を終えて

日付
2016.7.31
カテゴリ
コーチブログ , 大内 健裕

こんばんは!
大内です!

木曜日から今日まで、小学生の全国大会に神戸に行ってました。
藪下たくみ
花形みやび
が出場しましたが、予選リーグ1勝1敗で残念ながら予選リーグ敗退となりました。
しかし、去年に比べ、会場の雰囲気にも慣れ、堂々とした戦いぶりでした。

が、全国の壁はほんとうに高いと改めて思い知らされました。

あと一点が
あの時の一点が

いつも言ってますが、一点の重みも感じました。
その一点を取るために
試合の中で何を選択し、実行するか

最後は相手に取られていても、自分の自信のあるパターンで勝負するのか

苦手な技術、苦手なコースだけど、相手に取られていないことで勝負するのか

自信のあるとことで勝負した方が思い切っていけるからいいかもしれませんが、それが相手も得意ならそれは外さなければならないと思います。

選択肢の多さ、決断の早さ、勇気を持つことも大切なこと。
もっともっと経験を積んで来年リベンジしたいと思います!
そして、今年よりも多くの選手を連れて行き、上位進出目指して一から頑張ります!

上原コーチ、瀬名コーチありがとうございました。
保護者の方もほんとうにお疲れ様でした。
また、明日から気持ち新たにスタッフ一同頑張りますので今後ともよろしくお願いいたします。
さぁ!
明日から頑張ろう!
では!

  • レッスン予約申込
  • お問い合わせ